ヨガ 効果 口コミ 評判

ヨガの意義と効果

世界的に実践者が多いヨガです。
歴史も古く、まずヨガという言葉もサンスクリット語で、

 

つながりを意味します。
いい感じですよね。

 

まあ、結びつき、絆とか、しかし、もっともっと広く
結び合うもののつながりなんですね。

 

私達の体を見ますと、こころと身体です。
そのつながりを実践で維持、強化、バランスを持たせようということです。

 

それには、

 

  • 呼吸
  • 姿勢
  • 瞑想

 

これらの要素を正しく組み合わせることで、
心身の緊張を解きほぐし、安定とやすらぎに到達するのです。

 

バランスの崩れの原因はさまざまです。

 

  1. 姿勢と動作の異常
  2. 栄養の異常と過不足
  3. 欲望、感情の不均整と不安定
  4. 迷い、執着、誤解
  5. 生活(仕事、家庭、環境)の異常と無理
  6. 筋肉、内臓、神経、骨格など身体の異常

 

ヨガで素晴らしいのは、これらの異常を自分でコントロールできることです。
そのための、実践であり、ヨガの意義を得ることが可能なんですね。

 

ヨガ実践の効果

ヨガをすることにより見られる医学的な効果はいくつか認められています。

 

  1. 肺活量と呼吸量の著しい増大
  2. 体重減少と肥満解消
  3. ストレスに対する抵抗力増加
  4. コレステロールと血糖値の低下
  5. 慢性的で再発を繰り返す腰痛の改善

 

ヨガの実践ですけど、呼吸・姿勢・瞑想です。
激しい運動ではありません。

 

軽い運動、ジョギングとか散歩とか有酸素運動などは、
広く似たような効果が見られていますね。

 

ヨガでは、ポーズにしても意識的に実践することで、
ヨガの意義を見出し、効果に到達すると考えられています。

 

ですから、正しい取り組みさえ行えば、どなたでも効果が期待できます。
こんな方にはとくにオススメできます。

 

  1. 筋力がない、運動が苦手
  2. 冷えやだるさ、肩こり、むくみなどを改善したい
  3. 病院に行くほどではないけれど不快な症状に悩んでいる
  4. 女性特有の不快症状などの緩和
  5. 多忙でストレスフルな人
  6. 自分を見つめ直す時間が欲しい
  7. リラックスしたい
  8. 自然との結びつきを感じたい

 

呼吸・姿勢・瞑想の実践で、身体の歪みやクセが矯正されていきます。
ですから、姿勢がよくなり、内臓も活性化することにより体内環境が整えられます。

 

結果として、痩せられる体質、シェイプアップできます。
また自然治癒力が高まり、内観性も高められます。

 

具体的に、集中力、感情のコントロール力の向上です。
さらに、慢性的な症状の緩和が期待できます。

 

ですから、肩凝り・腰痛・頭痛・冷え・便秘・更年期・月経障害など
これまで苦しんできた症状が改善されたり、

 

更に重い病気の予防にもつながります。
それは、自律神経が整えられ、ホルモンバランスが調整され、

 

強化されるからです。
その他として、体力や筋力の向上にも一役買います。

 

老廃物を出して、血流やリンパ流の流れスムーズになり、
美肌、新陳代謝が活発になるでしょう。

 

ヨガの実践

ヨガというと、とかくポーズが強調されがちです。
しかし、実際はポーズを行うことのみがヨガではありません。

 

呼吸法

ヨガでの呼吸の目的は、

 

・血液や脳に酸素をより多く送ること。
・生命エネルギー(プラーナ)のコントロール

 

普段私達がしている呼吸は、単純に酸素を吸い入れて、
二酸化炭素と入れ替えていくイメージです。

 

しかし、さらに意識的にすることで、気をコントロールできるようになります。
それにより、活力が増し、集中力も高まります。

 

ですから、心と身体がより強固に結びつくんです。
これを、正しく実践していくことにより、

 

健康増進、精神安定、回復能力が得られます。
焦らず続けていくことが、大切です。

 

そして、あなたの身体が喜んでいることを実感できるでしょう。